トップ [ 靴下・ソックス・ブランド ナイガイ ]
ブランド [ 靴下・ソックス・ブランド ナイガイ ]
会社情報 [ 靴下・ソックス・ブランド ナイガイ ]
IR情報 [ 靴下・ソックス・ブランド ナイガイ ]
お問い合わせ [ 靴下・ソックス・ブランド ナイガイ ]
オンラインショップ [ 靴下・ソックス・ブランド ナイガイ ]
TOP > よくあるご質問
Contact Us お問い合わせ先情報
FAQ
Q1 靴下の取扱い表示に「漂白剤を使用しないでください」とあるのは何故ですか?
漂白剤を使用すると、口ゴム糸が劣化したり、身生地が変色したりする場合があります。特に塩素系漂白剤の使用は避けた方がよいでしょう。どうしても漂白したい場合には、酸素系漂白剤もしくは還元型漂白剤を使用してください。その場合も、取扱い上の注意を良くお読みいただき、濃度や時間などを守ってください。

Q2 商品の前後ろの見分け方を教えてください。
洋服の場合、着用時に洗濯絵表示が左側になるのが前です(例外もあります)。ストッキングやタイツの場合、基本的にタグが後ろになります。

Q3 ストッキングのパッケージを開けたら、左右の長さが違っていたのですが。
ストッキングやタイツは片足のみ台紙に巻いたり、あるいは台紙を入れたりするので、パッケージを開けた時点で片方だけに伸びが生じています。しかし、これは見かけだけのことで、着用上はまったく問題がありません。

Q4 「水洗い×」の表示が付いているものは、ドライクリーニング用洗剤で洗えますか?
ドライクリーニング用洗剤と言っても、水を使用して洗濯するため、本来のドライクリーニングとは違います。そのため、縮みや変色の原因ともなりますので、「水洗い×」と表示されているものについては、クリーニング店での洗濯をお奨めします。

Q5 綿100%や毛100%という組成表示の商品は、それ以外の素材はまったく使っていないのですか?
紡毛の場合、不純物を完全に除去することが難しいため、3%以内の異物の混入が認められています。他の繊維でも、1%以内の異物混入については100%表示をすることができます。
また、靴下の踵やつま先などに補強として使用する糸等は、全体の5%以内であれば表示をしなくても良いことになっています。

Q6 プレゼントされた商品のサイズ交換をして欲しいのですが。
商品に欠陥がある場合を除き、基本的にナイガイでは交換はお受けしておりません。お買い求めになったお店にご相談されるようご案内しています。