NAIGAI

ナイガイ95年靴下の歴史

  • 1920(大正9年)創立
  • 1926(大正15年)・大礼記念国産振興東京博覧会で有料国産賞牌を受賞・東京商工奨励館で開催された第4回品評会で一等金牌を受賞
  • 1928(昭和3年)国産優良品博覧会で有料国産賞を受賞
  • 1929(昭和4年)45ゲージFF機導入
  • 1933(昭和8年)ゴム使用(編み込み)靴下研究開始(国産化)
  • 1935(昭和10年)国産ゴム使用靴下(セルフィックス)販売
  • 1937(昭和12年)セルフィックスが汎太平洋平和博覧会に於いて名誉賞牌及び優良国産大賞牌を受賞
  • 1947(昭和22年)内外ゴム糸工業(株)(後にロンデックス・ゴム糸(株))設立
  • 1948(昭和23年)ゴム糸挿入技術開発現在の靴下スタイル確立
  • 1952(昭和27年)・シンカーパイル靴下新発売・ジュリアス カイザー社との技術援助契約締結・FFストッキング製法の特許実施権取得・ナイロンFFストッキング生産開始
  • 1953(昭和28年)・下着分野への取り組み積極化・毛のショーラー防縮法の特許実施権取得・防縮ウール靴下販売、市場を席巻
  • 1955(昭和29年)・はまぐりパイルの販売開始・皇太子殿下(現天皇)浜松工場に行啓
  • 1957(昭和32年)・はまぐりパイルの踵形状改良し、ほぼ現在の形になる・天皇(昭和天皇)・皇后両陛下浜松工場に行幸啓
  • 1959(昭和34年)F&Hの実用新案申請(登録1961年)
  • 1962(昭和37年)シームレスストッキング本格生産スタート
  • 1965(昭和40年)F&Hの販売開始
  • 1968(昭和43年)手刺繍柄靴下全盛
  • 1969(昭和44年)シームレスストッキングからパンティストッキングへ移行
  • 1983(昭和58年)90°ヒールゴルフソックス意匠登録
  • 1985(昭和60年)創業60周年を迎え社名を内外編物株式会社から株式会社ナイガイに変更
  • 1997(平成9年)ゴム糸ラテックス特許登録
  • 2002(平成14年)ショートソックスの特許登録同技術で米国特許取得(特許番号第3343732号)
  • 2004(平成16年)糸上ゴム材料及びその製造方法特許登録(特許番号第3560895号)
  • 2005(平成17年)・オープンソールの特許登録(特許番号第3700147号)・舟型ショートソックスの特許登録(特許番号第3700148号)・足底綴じショートソックスの特許登録(特許番号第3740676号)
  • 2006(平成18年)逆履きフットカバーの特許登録(特許番号第3809778号)
  • 2007(平成19年)爪先位相左右設計の特許登録(特許番号第3911634号)ゴム糸並びに配合ラテックス及びその製造方法マレーシア特許登録(特許番号MY-133379-A)
  • 2008(平成20年)ゴム糸集束体の製造方法特許登録(特許番号第4119078号)
  • 2009(平成21年)ゴム帯製造方法及び製造装置特許登録(特許番号第4377344号)
  • 2010(平成22年)アーチフィットの特許登録(特許番号第4599269号)
  • 2012(平成24年)・足甲ベルトショートソックスの特許登録(旭ソックスとの共同開発)(特許番号第5073731号)・膝掛け兼用マフラー意匠登録(意匠番号第1444546号)
  • 2013(平成25年)・筋力低下防止タイツの特許登録(筑波大学との共同開発)(特許番号第5333974号)・スムーフィットタイツ(メンズパンスト)意匠登録(意匠番号1463401号)
  • 2015(平成27年)創業95周年
  • 創業者/依田耕一・小林雅一
  • 創立当時の名古屋工場正門
  • セルフィックスのパンフレット
  • 都内小売店のセールス部隊(昭和30年)
  • 皇太子殿下(現天皇)浜松工場に行啓
  • 天皇(昭和天皇)・皇后両陛下浜松工場に行幸啓
  • シームレス編立機
  • 創業60周年株式会社ナイガイに社名変更
  • オープンソール
  • SmoothFit Tights(メンズパンスト)

95th anniversary 11.11くつ下の日限定靴下